エコー検査機

エコー検査機 イメージ

ユビキタス超音波診断装置 LOGIQ e

超音波診断装置は、超音波を対象物にあてその反響を画像化して診断する装置です。
患者さんに苦痛を与えることなく、リアルタイムに画像情報を得られる手段として広く用いられており、放射線を使用せず安全に特に腫瘤の描出に威力を発揮します。
ユビキタス超音波診断装置「LOGQ e」は、ノートPCのようにコンパクトで小型軽量ですが、コンソール型の高級機種と同等の診断能力を有してします。

特長1:
高解像度大型15インチカラーLCD搭載

特長2:
バッテリーによる使用可能

特長3:
Bモード、CFモード、PWモードのドプラ画像、ワンボタン自動最適化機能

特長4:
RAWデータイメージマネージメント機能